<< Happy Birthday! | main | Happy Birthday & Thank you >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

|- | - | -
Thank you ~Akiiro~

2日間に及ぶイベント

Akiiro

 

本当に多くの皆様にお越しいただきました。

初日は開店前からお越しただき、オープン後は店内は溢れんばかりのお客様。。

皆様の笑顔がいっぱいで・・・優しい気持ちがいっぱいで・・・

幸せな空間でした。

 

プチ・プレジールのお菓子を手に取っていただきました皆様、そしてご来場いただきました皆様に心より感謝申し上げます。

イベント告知を見て来てくださったみなさん。。。こんなに嬉しいことはありません。ありがとうございました。

 

そして何よりもこのイベントを企画されました

popo*panchi さん 

Cloverさん

zakka COZA さん

そして会場をご提供いただきましたyuyuhomeさん

 

素敵なイベントに参加させていただきまして本当にありがとうございました。

 

さすが雑貨3店舗!

yuyuhomeさんの店舗付きモデルハウスの店舗部分を見事に2日間素敵な空間にされました。

 

こんなふうに飾るんだ。。。こんなふうに品物の良さを際立てるのね。。

物を思う3店舗オーナーの優しいお気持ち、お客様へのご配慮。。

すべてが心地よい。。22日の出店の際はとても勉強になり良い時間を過ごさせていただきました。

 

また何よりも大好きなパン屋さんFACTORY OF TOMORROWのオーナーMAKOさんとともに過ごさせていただいたこと。

プロフェッショナルな考えや前向きで素敵な気持ちに元気をいただきました。

 

CLOVERさんで私はスタートを切らせていただきちょうど10年になります。

思い出深い、大切な10年です。

 

この10年をかけがえのないものとし、この日々を無駄にしないように。。

また一つ階段を登ってみようと思います。

 

このイベントに立たせていただきながら・・・いろんな思いが巡りました。

新しいスタートを切ろう。。。と。

 

今年の渋皮煮で

定番マロンケイク

今回はいろんな形で焼いてみました。しっとり焼きあがりましたよ♪

食べる前に焼き温めていただくとさらに美味しいです。

 


ココア生地でマロンタルト

マロンペーストも作りますか?の質問にもちろんYES!!

甘さを調節できる手作りがやはり好きです。

一味変わったタルトで美味しかった・・・そんなお言葉をいただきました。

こちらも食べる前に少し焼き温めていただくと美味しさが引き立ちます。

 

懐かしい味のマドレーヌ

材料をこだわっているからこそ特に特別ことはせず、昔ながらのレシピでシンプルに焼き上げました。

お子様と一緒に懐かしい味を思い出していただけたら嬉しいです。

 

そして私の名前はペカン?

そう思うほど皆様に愛していただけるようになったペカンナッツ。

 

今回は少ししか作れませんでしたがやっと買えました!こっそり隠しました♪

そんなお声を沢山いただき嬉しく思います。

 

 

2日目はお客さんとしてイベントに行きました。

狙いはフードコーディネーター深草さんのお弁当♪

 

なんとも素敵な深草さんも店頭にいらっしゃり。。。

残り僅かなお弁当も購入できました。

偶然にもパンのまこさんもいらして♪

みんなでランチに♪

 

お野菜たっぷりで・・・こんな優しいお弁当食べたことがない!

久々の衝撃でした。

 

最近忙しさで怠けていた家族への料理を反省しながら・・・ひとつずつ味わいました。

本当に美味しかったです。

自分では思いつかないような味付け。材料の組み合わせ。。。

丁寧に作られているのが本当によくわかりました。

 

私、カフェのランチもお弁当も一人分食べれないんですよね。。情けないことに胃腸が弱くてすぐもたれちゃうんです。

でも!!!

このお弁当全部食べれちゃったんです。胃がもたれない・・・こんな優しいお弁当ならいつも食べたいです。

家族にも自分にも丁寧で優しいお料理を。。と気持ち引き締まり・・・夜ご飯頑張りました(*´艸`)

 

2日目のフード出店は他にどらやきのキチココさん、浮羽のお野菜やさん。

こんな素敵なみなさんの中に私も仲間入りさせていただいたこと本当に感謝です。

 

思いが溢れでで・・・長くなりました。

2日間ありがとうございました。

 

 

thanks

misa

|イベント | comments(0) | trackbacks(0)
スポンサーサイト
|- | - | -









http://nonomama.jugem.jp/trackback/696